チベット・ラサ日記 その5 青海鉄道

青海鉄道:
西寧から乗ると26時間後にラサに着きます。
※最初に断っておきますが、青蔵鉄道ではハズレクジばかり引いたので
ネガティブな意見が多めです。


☆景色の話
青蔵鉄道の線路は盛土の上に作ってあるため、周囲の景色が見やすい
☆座席を確保するまで、の話
中国が共産主義の国であると、一番痛感したのがここ。
座席の販売は、まず政府関係者へ。
そして余ったチケットが全国へ割り当て。そして旅行会社と一般客の争奪戦。
しかも1席づつのみの販売!
1部屋ごとの販売というのは無いんです。
その上、青蔵鉄道は毎日大人気!
空いている席があれば車掌がすかさずチェックしてどんどん人を詰め込んでいきます。
1等車両(4人コンパートメント・鍵のかかるドア付き
※しかし鍵が掛かってしまうと列車の乗務員に言わないと開けらないダメ仕様)
は西寧発便だと2車両分しかなくチケット争奪戦。
J●関係からお偉い輝き権限でチケットを購入すると取れるという話も?
行ったツアーでは1室分しか確保できず抽選に。
2等車両は1寝台分からの販売なので中国人との相席(同室)の可能性大。
寝台を区切るカーテンが無くツアー会社用意のシーツでなんとか目隠しをする。
中下段ならそれが可能だけど下段は昼間の住居スペースになるので
食事から戻るとしらない中国人が座って話してたりするのにはビックリした。
パンフにある6人部屋を4人で使用!(=2等車の一部屋を4人で使用)は確約ではない。
→最近空いている座席があると乗務員がどんどん客を入れてしまうため。
☆座席
2等車両の場合、寝ている間以外は下段は強制的に椅子として共有スペースとなる。
中・下段はシーツでも安全ピンで付ければ目隠しが可能
上段は登るの面倒。
スーツケースやキャリーは開くスペースが無いので機内持ち込み程度の鞄に必要なものだけ詰め替えておく。
☆車両全体の話
日本の普通の寝台列車以下。
カシオペアみたいなんでしょ?と思ってる方。
とんでもない!そんな豪華なイメージは抱かないでください。
比較的新しい車両で運行されている中国で言う並の寝台列車なので過剰な期待一切禁物!
廊下の椅子に座ってボーっとするのもあり。
ミニテーブルがついてて朝は食堂車に行かない人々による食事の場となる。
2等車両は廊下にコンセントあり。
コンセントは机の下にあるけどコンセント有り机と無し机があるので注意。
コンセントを使おうとしたら他所からコンセント使いに来てる人がいて・・なんていうのも良くある。
また携帯はしょっちゅう圏外になるためか電池の消費が早め。
携帯で写真を撮らないなら電源は落としておくと良い。
サブ電池を充電しておくか車内で見張りながら充電するべし。
☆食堂車の話
多くの中国人は車内販売のお弁当か持ち込みのカップ麺で済ますため
ツアコンが頑張って予約を取ってくれれば食べられるはず。
食堂車が塩辛すぎず、トウガラシ辛すぎず、中々食べられるお味。
ただし、バリエーションは少ない。
韓国ノリや梅干を持ち込んでいるなら、朝のおかゆに入れて食べると良し。
食堂車の奥のカウンターには飲み物等を販売しているスペースがある。
2元で売っている飲むヨーグルトにハマる。
☆トイレの話
朝は「中国人、トイレ占拠事件」が発生。どこも出てこないw
1車両に付き2個のトイレしかない。
2等以下は中国風和式トイレしかなく、1等寝台には洋式便座がある。
1等寝台利用者でなくても洋式トイレを利用する事は可能です。
水の流れ方のせいで床までビシャビシャ。
→どこの中国のトイレも水流がスゴイ!
 そして水が便器からバシャバシャとはねてくる。
トイレに行く際は「ホテルのスリッパ」非推奨。
トイレットペーパーの持込必須!!
停車中はトイレの水が流れずカオスな状態になる。
もうちょっと綺麗なトイレを維持してほしいですね。
☆その他
寝る時はパンツ(ズボン)だけパジャマへ変更。
といっても、私はヨガパンツなので昼間もそれで過ごしてました。
トイレ行く時は思いっきり捲り上げますけどねw
他の人は起きて、また着替えてました。
室内着レベルまで落とすのは問題があると思います。飛行機と同じですね。
消灯について。
22時のはず。前の車両が消灯されてるのに自分の車両は消灯されてないとか
そういう中国クオリティも発生します。
お湯はいつでもgetできます。トイレの近くに給湯設備があります。
お茶のパックさえ持ち込めばお茶飲み放題です。
2等車両は廊下にスピーカーON/OFFスイッチがあるのでうるさいと思ったらその周辺だけスピーカーOFFにできます。
多分、ツアー全員が思ったのは
1:外国人専用車を繋いで欲しい
2:洋式トイレを増やして欲しい。洗面所とトイレもっと綺麗に!
  停車中水が流れない・トイレ使えないのをどうにかしてほしい!
3:中国人、床に何かの水ぶちまけるの禁止w
・・・だと思う。
++++++++++++++++++++余談
・青蔵鉄道内で充電中、2005年4月に貰ったiPodがご臨終・・・かと思ったら数日後復帰。
HDDがカタカタ音出してたのに復帰ってどういう事???
・ツアー参加で別の車両に居た人が体調が悪くなったらしく、午前6時半前に乗務員に起こされる・・・
グーグーねてたら枕ぽふぽふして起こして来るんだよ。卑怯者~!!
中国語通じないと分かると片言英語が話せる中国人連れてくるし!んも~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。