シリア・ヨルダン旅行記 3

11/7
アカバで午前中自由行動。
以前メキシコのガイドさんが「ダイビングして一番綺麗だったのは紅海!!」と言っていたので
オプショナルでグラスボートに乗りにいく。25ドル/1人

集合前にホテル近くのコンビニへ・・

ってここ、絶対セブンイレブンじゃないwwww
といいつつ水を買いました。

移動中にマックも見つけたよ!

気さくにわんこが走ってくる・・ここのどこにグラスボートがあるのかと・・

こ・・・これ!?

・・・

超お手製グラスボートだ・・


頭上をヨルダン空軍アクロバット舞台が練習する中、ビューポイントへ移動・・・・


ヨルダン1のリゾートのはずなのに、海っぺりにコンクリ工場を作ったせいで
その粉塵が海に落ちて岸壁までサンゴがあるのに、そのサンゴを砂が被ってサンゴが死滅してきています。なんと残念・・

ちなみにすぐそこが陸。近い。近すぎる。
初めてサンゴを見たんですが、岸にも海面にも近い所に大量にサンゴがあって、色とりどりの魚がいます。
赤い魚は金魚金魚言われてましたw

殆どの人がオプショナルに申し込んだので、運転手さんがバスで迎えに来てくれる。
待ち合わせ場所まで徒歩で移動。

早くも著作権的にギリギリななにかの写真をゲット!他の人所有のグラスボート(やっぱりお手製)についてました。

休みの日でシャッター商店街にこんな車が止めてあったり(古いベンツ)

こんなにベンツのマークつけて主張しなくても。トリプルベンツですよ?

バスに戻ってみれば運転手さん「パンクした・・・・」

野次馬と化すツアーの人々。
ヨルダン・シリアでは道が悪くてよくあることらしく、私達をホテルまで送り届けたあと修理に行ってました。
修理できる都会でよかった。

・・・なにせ今日の午後はワディ・ラム経由ペトラ遺跡行きなのだから!

当初の予定の時間から30分遅れてバスが戻ってくる。
この国でアクシデント(パンク)があって当初の予定を30分オーバー程度で進められるなんて幸運な気がしてた。

砂漠を走り、

岩山に斜めに地層が走ってるのが丸見え!だったり


収穫されたけどダメだったトマトが畑の道路部分に捨ててあったりするのを見ながらひたすら移動。

昼ごろワディラム近くの有名な五本指の岩に到着。

そのあとお昼

・・・のメインディッシュよりコーラの印字注目していただきたい!

午後はワディラムをピックアップトラックを改造したのに乗って探検です

もちろんつかまるところなんてないよ!!

1箇所目

古代文字の残る湧き水の湧く所
木が一本はえてるところから水が沸いてます。古代からずっとだそうです。

ベドウィンの子供がお手製車で遊んでた


ベドウィンのテントで売ってた足のカカト角質落としが無駄にカッコいい

2箇所目
赤い砂漠(薔薇色の砂漠)
↓古代文字と湧き水の所の砂


↑薔薇色の砂漠
ちょっとしか移動してないのにこの違い・・!!


両サイドの壁を良く見るとエヴァのような形の壁画が。本物。
しかもなんだか一番左の人股間からコンニチワしてない?


上をみるとなんだか岩が濡れてる。


なんと奥に泉が・・!上から水が出てきてるそうで足元の砂も濡れてる。


手が届きそうな所に本物の壁画がいっぱいある。
観光客の落書きに見えるけど本物なんだって・・・!


砂漠の砂がどんどん靴に進入してくる。
割と勝ち組のクロックスでさえこの有様。

観光が終わって昼食の所に戻る途中・・

なんと前を走っている車が砂にはまる!
みんなで砂漠の醍醐味も体験してペトラに移動。

ペトラのホテル
MOVENPICK RESORT PETRAは大きくて綺麗なホテル。ご飯も美味しかった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。