クロアチア:01 飛行機1台分でお邪魔します。

いまさらな感じもするけど覚えてるうちに書いていこう、クロアチアの旅。
今回はJ●Bのチャーター便で行くクロアチアツアーに参加したお話です。
2008年9月12日~9月20日の6つの世界遺産(以下略)コース:ゴールド
リュブリアーナ(スロベニア)IN
ドヴロブニク(クロアチア)OUT
9/12
成田発、千葉は晴れか曇り。


チャーター便なので成田発>リュブリアーナ行きが電光掲示板に。
まさか成田から直行でいける日が来るとはね!
出発が15時台なので成田集合も楽ちん。
成田で早くも買い物を満喫し(これは正解だったと思う)
そして機内へ。
行きだけJTB特別ミールなるものがでました。
でもこれですらおいしくなくて結構残してた。
機内食1回目


機内食2回目


そしてリュブリアーナへようこそ!


そう、ここが以前書いていた最初の難関
「リュブリアーナ空港小っちゃいから
 飛行機の前の方の人から順番に降りてね☆」
ちなみにこの時、この日の到着便はすでに終わっていて空港は貸切状態。
そして外は雨・・
自分のカートを押しつつ、夜のビミョーなライティング(やる気が無い)空港を
堪能しながら駐車場へ。
同じようなバスが一杯止まってる中から、自分のコースの車へ乗り込む。
と、スロヴェニアの塩をお土産に貰う。
外ではフォルクローレ部隊がいるものの、雨と手ブレに勝てずいい写真はなし。
バスが埋まるまで、1時間以上待機。
1時間半くらいした所でホテルへ。
↓グーグルマップがぐりぐり見れるよ!
大きな地図で見る


外観を知るまもなく、とりあえずホテルについたら駆け込む。
さらに部屋割りに20分近く待機。
こういうとき参加人数30人クラスのツアーはきついね。
部屋の割当が終わって、部屋に入ると22時は回ってた。
急いでお風呂に入って、おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。