チベット・ラサ日記 その3 2日目 あやしい雲行き

この日から雲行きが怪しくなり雨が降り出す。
かなりの山道+雨で通れなくなることがある道のため
ドライバーの他に地元の道に詳しい人が同行になった日。
シャクン・ゴンパは秘境系寺ですよ!
途中の林の中に小川が流れる景色は最高ヽ(*’ヮ’)ノ 
地方の町の中を駆け抜けるマイクロバスを見に村人大集合。
ただし行くのに片道2時間!
階段300段or馬?と聞かれすかさず馬選択。
かぽかぽと馬・トラクター用の舗装された道を歩いてお寺へ。
往復だと30元、帰りだけだと15元。(1元=16円で計算してました)
ここの馬は小柄ながら性格がサラより野生気味なので
絶対に馬の太ももより後ろに回りこまないこと!
馬に見つかるとぼかっと蹴られますヨ。
手綱を引いてくれるおねーちゃんの人も相当気にしてて
あぶなそーなら声を掛けてくれます。
ダライラマ14世生家・・はまぁ家です、家。
実は生家に行く途中にも他の家があってそっちの方にいる人が楽しいかも。
物乞いしてこないし、小学校があるらしく(帰ってきて知った)子供が一杯います。
おもちゃみたいなインスタントカメラ
(調べたらチェキという製品名っぽい)が大うけしてました。
ツアーの人が持ってたんですが、大人気!
生まれて初めてMy写真見たって言う人も居たり。
このツアーはチェキ大活躍だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。