ターボチャージWi-Fiルーター Portalが届きました

既存のWZR-1750DHPと入れ替えようと思っていましたが、うまくいかなかったためブリッジモードで稼働させています。

・同梱の紙に書いてないけど、インターネット回線につなぐと勝手にアプデを始めるので初回起動にものすごく時間がかかる。
(30分とかではなく1時間以上放置する必要あり。2時間以上ヒマな時に設定を始めるべき)
・Portal WiFi Routerというアプリでスマホから設定(だけど上のアプデが終わる前にペアリングしたら無事死亡)
→自動アプデは設定終わった後だと思ってたし説明書きもなかったのでアプリから一生懸命接続してた
GREEN FUNDING Portal 設定手順と既知の問題に関して
・上のが設定できない理由だったのか、ISPとの接続でコケてスタンドアロンで使えなかった
・階下にいきわたらないwifi。というかWZR-1750DHPより電波弱い。
・本体の大きさはWZR-1750DHPと同じくらいかやや大きめ。海外製品のため縦置きという概念がない。
→本を立てかけるためのワイヤー台で身を起こした状態で使っているけどLANケーブルもりもりさしてるので重くて倒れそう。

結論:
ブリッジで使うことにした(設定特になし)。
結果的にルーターが宅内に2台となり電波環境改善した。
ターボとかチャージの恩恵はよくわかりません。

Portal公式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。