ホンダのナイトジビョンシステムが●●●だった件

結論から言うと、ホンダのナイトビジョンシステムは高レベルスルー検定。
プロのスルー検定だよ!
全然感知しないの。
肉眼で見えてる人もスルー
見えにくい人もスルー
主に車の左側に入る人を検知する事が多い傾向がある。
あとシステムの窓そのものが見難く、
そっちに気を取られすぎると視認がおろそかになりがち。
今まで感知したのは50人中3人位。しかも視認の方が良く見えるシチュ。
結論:
歩行者は反射板(リフレクター)を腰にぶら下げましょう。
車がどんなに進歩しても、目視による視認(へんな言い方だけど)はまだまだ有効!
この間書いたリフレクターの記事はこれをさしてたんです。
勿論、これによる事故防止もこれから起こってくることでしょう。
何事も過信イクナイ!ってことだと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。