ドブロヴニクからただいま!

帰国直後メモ(あとで消化されるかも)
ツアーについて
ご飯まずい!!
すごいまずい。なにあれ。
ゴールドであれだとシルバーとかブロンズはなんなの?(ご飯にも差があるらしいよ)
9時前スタート21時近い解散(グループにより7:30集合とかもあり)
9月は寒い!暖かかったのはドブロヴニクだけ!
(それでも日陰ではセーターきてたよ)
☆これだけは持ってけリスト
1:お尻の下に敷いてOKなビニール袋・または1-2名用の小型敷物
理由→ポストイナのトロッコの座席は濡れています
雨天時のブレッド湖の手漕ぎボートも座るところを一生懸命拭いてくれますが
完璧にはいきませんし、観光して戻ってくれば・・繰り返しです。
2:上着(風を通さないもの)&襟巻き系
理由→夏~秋用服は風を通す素材が多い。だけど風が寒い。
また首をカバーすると暖かく感じる。
3:ウィンドブレーカー&パンツスタイルの雨具(足元カバー用)
理由→ポストイナ・プリトビチェ用。
布製の鞄なら鞄を大きなビニール袋に入れて保護するか
サッカー観戦用大型ポンチョをおすすめ。
雨天のプリトビチェは足元が滑りやすいので両手・最低でも片手は開けておきたい。
手すりはないからこけてドボンとならないように・・・
4:滑らない靴
理由→3でも行ったように滑りやすい。
ポストイナは慎重に歩けばOKだけど
プリトビチェは丸太でできた遊歩道で濡れると滑りやすく
段差の判別がつきにくい。
ドブロヴニクの城壁も同様。
特に老人はコケやすい条件が揃うので
コケて頭を打って病院行きにならないようマジ注意。(実体験だよ・・)
5:貼るホッカイロ系一人2個程度
ポストイナで1つ、プリトビチェで1つ。あってよかったホッカイロ。だった。
☆良かった点
●日程の割りに多くの都市をまわれる。
●治安がいい。スリも殆どいないらしい(今後は増えそうだけど)スラムもなかった。
●旧市街はどこも小さく見て回るのが楽
●クロアチアは道路事情からか名ドライバー多し!
☆悪かった点
●移動距離が長く2時間バス移動→2-3時間歩きで観光→2時間半バス移動
がデフォルト。
しかも早朝発夜解散なので疲れが溜まる。
旅行記書くにも体力残らない感じ。
●コトルは行く必要ないと思う。
見るべきところもないし、買うものもないし、遠いだけ。(移動片道2時間)
教会も見所というにはイマヒトツ。
コトルをやめてドブロヴニクを見渡せる山の上に行って
その日は早めの解散&夕食フリーにするとよさそうですがどうでしょうJTBさん。
●どこのホテルもコンセント少ない。ガジェット多い人はタップあると安心かも。
●ツアーだったらこれが大切、添乗員。今回は・・・×
●1ツアーの人数が多い(通常30人、最大で40人のところも!)
●公衆トイレは男1女1が基本、団体のトイレ休憩ともなると1グループ30分は掛かる。
出発前に必ずトイレは済ませること!
特にジジババの<念のためトイレ>は毎回トイレを最大手にするので
トイレに行かない時はドライブインでお茶してるといいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。