P4、ここが変わった<改善点>

P3→P4ときてシステム周りがだいぶ改善されました。
主に予想プレイ時間70時間→実プレイ時間100時間となってしまったP3。
その「余計にかかった部分」を大幅改良。といったところ。
P4してみて感じた変更点をメモとして残しておきます。
改善点:
・朝→昼→放課後とシーン自動進行の際の進行スピードが上がった
・階段部屋のカメラワークが変更になり階段部屋に入ってから階段までが早くなった気がする。
・PTメンバーはダンジョンで主人公から少しはなれて走るように
→敵に追いかけられた時うっかり会話防止
・PTメンバー装備変更はEquipからできるように(PTメンバーに話しかけなくてOK)
→敵に追いかけられた時うっかり会話防止
・エモーション(!?)とか(!)とか出現時がスムーズ、かつ短時間に。
前はエモーション開始→エモーション終了→体を動かす→会話進行
P4はエモーション開始→体を動かし始める→エモーション終了→会話進行と
ワンテンポ早く
・戦闘中に仲間を直接指示できるようになった
→コンセントレイト!テンタラフー事件はもうない!
・ペルソナに新スキル追加
・シャッフルタイムが少なくなった。
→戦闘後~探索再開までの時間短縮
特に改良とは思わない変更点:
・P3は物理スキル冷遇だったのがP4では物理スキル優遇に。
→無意味なスキルが減った
・補助魔法の地位UP(ンダ・カジャ系等)
→PSOのアルティメット解禁時と似てる。
・シャッフルタイムが神経衰弱に。
→前のはぬるかったけどP4のは面倒。
・敵ATKの増加
→戦闘がシビアでプレイヤーとしてはだるい。
2レベルくらい上げると戦闘が楽になるはず(序盤)
だけど中々EXPが溜まらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。