外国のホテルで無線LAN。

自分用のメモもかねて、ポケットサイズ無線LAN端末。
PLANEX 手のひらサイズ 無線LANポケットルータ (ルータ/AP/コンバータ) GW-MF54G2
PLANEX 手のひらサイズ 無線LANポケットルータ (ルータ/AP/コンバータ) GW-MF54G2
プラネックス
メーカーサイト
これはどういうものかというと、
1:壁のLANポートにLANのケーブルを挿す
2:PCから無線LANポイントに接続
3:別PCからも無線LANポイントに接続
4:1回線で複数台が同時に接続ヽ(*’ヮ’)ノ 便利ー
というシロモノ。
ただし、プラネックス社製品はある程度LANとPC知識がある人向け。
いつも設定は人任せなのーっていう人と
いつも設定は付属のソフトぽちぽち押せばできちゃうから~☆っていう人
向けではないということです。
海外のホテルのLAN料金は高い!(日本はLAN・光回線使用料ともに割安)
1室だけどPCユーザーは2名!
でもLANの口は1つしかない上に、PC1台ごとに1day or 時間チャージがかかる!
でも別々のPC使いたいし!
って言うときに便利かも。
ああ、学会の時とかみんながPC持ってるだろうし便利かも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。