iPhone4Sと防水ケース

以前書いたlavod waterproof bag lmb-007s を毎日お風呂で使っています。

●セット方法とコツ
iPhoneをケースにすとんとまっすぐに入れ、上のツメ2つを閉めると密閉できます。
この時iPhoneが上のほうにあると、うまく密閉の機構が働かずツメを動かしづらいので
力任せに占める前にiPhoneをトントンと入れ物の下部に落とし、上部に充分な空間を作ります。

●42℃前後のお湯での使用と結露
ケースは暖房のされた部屋に置いておくと結露が回避できます。
一度冷たい部屋→暖かい浴室という移動をして見ましたが、うっすら結露してました。
使用前は出してすぐの水道水(not温水)に防水ケースを沈めて浸水チェックしましたが、
温水でのチェックはしませんでした。
今の所30日以上毎日温水(入浴剤)が付着する状況で使っていますが、浸水やくもりなどの劣化は見られません。
入浴後に真水で洗ってます。

●操作性と視界
放置ゲーの出立の準備&送り出しをしたり、ニュースを見たりするのに問題なし。
落ち物ゲーなど素早く上下左右に入力しなければいけないゲームは厳しい。
透明なところは指に引っかかるタイプのツルツル感。
動画をみても顔の映りこみや画像の極端な劣化などは気にならない感じ。

●爪が長い人は温浴後開けるのが大変
爪が柔らかくなっているので、密閉を解除する為のツメを開くのがちょっと大変です。
これは女性で爪を伸ばしている人じゃないと気にならないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。