カナリア諸島・写真編 16 テイデ山にいこう5


テイデ山の帰りに、いい加減おなかが空いたからご飯を食べに行こう
と言う事になってドライバーにお勧めのお店に連れて行って貰いました
ただしここ、本当に観光客は余りこない所らしく
店には行った瞬間、久々に「外国人が入ってきた」という視線を店内のみんなから浴びました
車がないと行けないような坂の続く、住宅街のど真ん中にあります
(わざわざ訪ねて行く程感動したお店じゃないよ。ごく普通のお店です)
でもメニューはスペイン語・ドイツ語・英語とあったので注文は簡単です
ここで、ドライバーは待ってる、と言ったのですが一緒に食事に誘いました
食事代はうちがもちましたがたいした金額ではないので・・・
律儀なドライバーだったので、最後に料金を渡す時昼食代は返してきました
一日借り切る事を考えれば昼食代持つくらい対した事ないです
(チップに多少のイロが付く程度です・・
勿論ドライバーがいい加減な事したら昼食に誘わない
=同席しない・会計別 にすれば良いと思うし)

テイデ山山頂で開けたペットボトル。
サンタクルーズのホテルで袋から出したらベッコベコ!
こういう写真はついついとっちゃいます・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。