イタリアでネット無双してきた

都合でメールで日本とやり取りする事があったので、今回初めてSIM付きwifiルータを借りてみたよ!

選択肢として
・所持P905i+ ドコモの海外定額定額 20万パケまで1980円or20万パケ↑なら2980円上限
・ソフトバンク iPhoneの海外定額 2011/6/30まで1480円 それ以降は25MBまで1980円、25MB↑なら2980円
テレコムスクエア1200円/day 15000円/15dayバリュープラン
グローバルデータ1180円/day
の4つ。

今回はiPhoneの他PCも接続する事を念頭に置き
・ドコモとソフトバンクのはテザリングできないので候補外
・テレコムスクエアとグローバルデータの差はイタリアでの通信会社と○日間パックの有無
テレコムスクエアは公式で公開してないけどWIKIで見られます。
イタリアの通信会社がWINDよりTIMの方がデータ通信はいいよ、という現地情報+15日パックがお安いので今回はテレコムスクエアで借りてみた。

結果的に見て、シチリアのタオルミナ以外で圏外になった以外ほぼ安定して電波が入り、よかったです。
MiFiプランといっても、ルータが絶対Mifiというわけではなく、私の場合は中国製のルータでした。
4時間位しか電池が持たない、というHPの記載
4時間使いっぱなしという事はなかったけどスマホユーザーは


エネループ KBC-L2BS 持ってるだろうから、それをケーブルごと持っていけば大丈夫。
あのちょっと変わったケーブルじゃないと充電できないのでそこだけ注意が必要。

USB充電機器が増えたので、出かける前に


これ買っていったんだけど、これも良かった。
安くて1ポートのを使ってたんだけど鈴虫のような音がうるさかったのと
USB充電できるグッズが増えて海外用タップで繋げる場所を増やすだけでは追いつかなくなってきたので
容量が大きめで安定して1A供給できるポートがあるのは将来的に見てgoodだと思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。