DETROIT Become Humanトロフィーコンプ

2018年の夏休みはDETROITにしました。
■1回目プレイ
初見であまり攻略みないで自分の選択で進んだ方がいいというので、
平和・非暴力・殺さない・見逃す・なるべく盗まない・カナダへ逃げる
の方針で生存トロフィー・コナー死亡なし。
屋上に仲間を置き去りにしたものの捜査の時屋上に行くのを後回しにしたら屋上に行けなくなって仲間が生存したのにちょっと笑った。
ズラトコの家が精神的につらい。
コナー死亡0・ハンク生存・カーラアリスルーサーがカナダへバスで亡命成功・マーカスは平和的デモが成功キスで終了。
回収トロフィー:
最初のプレイで取得できるもの・生存者・3人生存

■2回目プレイ
最初から新規プレイ(トロフィーコンプ目的)攻略解禁
目的の結果に到達しない場合はチャプターセレクトでやり直す・
暴力革命ルートへ行く・殺してもいい(けど100%殺しルートでなくて平気)・前回テレビ局で鍵のかけ忘れで大変な目にあったので絶対鍵を閉めろ・
カーラを収容所ルートへ行かせるのが必須

ハンクが死んじゃったー!!!
1周目はハンクとコナーの関係が良好だっただけにショックでした。
屋上追跡中に落下死をしたのに、TV局の屋上捜査で怖がらなかったので
(高所から落下して死ぬと2度目の高所で怖がると聞いていたので)ちょっと残念。もっとなにか細かい分岐があるようです。
死からの逃亡はカーラがいる収容所をマーカスが襲撃してコナーに勝利、戦車爆破シーン成功で確定したのかこのルートで取得できました。

回収トロフィー:
綿密な計画・燃える街・対決・優先すべきもの・解放・死からの逃亡・従順な犬・復活

■3回目(以降チャプターセレクトでトロフィー回収)
任務完了
ハンクを救え
ジェリコの記憶(ストラトフォードタワー最上階からリプレイ)
本の虫(No.2 27 41 45 46)
本の虫が一番大変だった。
2と27は画家で家に入ってすぐ読める本だったのですぐ回収できたけれど
残ったほとんどの本はそのチャプターのみやり直せばいいというものではなく、
特定の条件が(カーラが本を取得するための条件がマーカスの革命ルートなど)必要になってくるので遡ってチャプターをプレイし、該当チャプターまでプレイ継続しなければいけないもの。
21はカーラが警官に見つからずに逃亡するために廃車に泊まるチャプターからやりなおし。そのままプレイを継続してズラトコの2F寝室で合流前に本を読む。
45は2回目プレイのデータで革命→平和デモで獲得
46はカーラがジェリコから無事脱出しなければいけなかったので2回目のジェリコ脱出開始地点からプレイ。そこから継続してプレイしマーカスで革命を起こし最終チャプターまで。

++++++
プレイが終わって:
プレイ前の感想は「タチコマみたいなもの」
プレイ後の感想は「タチコマのご先祖様」
トロフィーコンプの感想は「既読スキップが欲しい」
これからやる人へのお勧めは「やって損はない。この手のゲーム初めてでも難易度カジュアルならクリア可能。失敗してもそのチャプターが終わるまでプレイして、リザルトが出たら先のチャプターへ進み、先のチャプターのムービーが始まったらチャプターセレクトで戻ってやり直すことができる。」

コメント:
こういうテーマのゲーム日本ではあまりないかも?って感じがすると同時に
これ3Dの絵付きQTE付きサウンドノベルだなーって思いました。
キャラを歩かせたりすること以外では選択肢はQTEで右手のボタン〇×△□だけ。R3ボタンでぐりーっと円形の入力があったりタッチがあったりしますが入力は難しくないです。
あとコナー操作でずっと捜査だけの話だって思っていたので他の人のパートが入り乱れた時は最初???ってなりました。
話が進んでいけばなんでそういう構成になっているかが分かるので納得です。