イタリア行きに合わせて買ったもの一覧


エネループ KBC-L2BS
■既に持っているKBC-L3は普段の持ち歩き用
KBC-L2BSは大きくて重いので旅行用と使い分ける予定


BSIPA08 2ポートUSB充電器
■1A対応ポートがあること、2ポートであること、高周波を出さない事、
電源にさしてるとグリーンのランプが光って回収し忘れ防止が地味にいい
今後のメインになりそう


3DS 任天堂
■何を思ったか買っちゃった
もっと可愛い色が出るまで待てなかったorz


レイトン教授と奇跡の仮面
■本体買ったらこれだけは絶対やると決めていたので満足!


3DS<>USBの充電ケーブル
■家での充電は専用台で、出先ではこのケーブルとUSBで、というつもりで購入。

イタリアのホテルにあったもの無かったもの

今回は南の地方都市中心だったので、ビジネスマンの多い北部とはまたちょっと違うかも。
気になるものは持っていくことをおすすめします。

■あったもの
・石鹸orボディソープ(液)
・バスタオル
・ビデ用タオル
・ハンガー
・ドライヤー(壁についている、全体的に古くてお粗末)

■ある確立が低いもの(遭遇確立30%未満、当てにしないほうが良い)
・シャワーキャップ
・バスローブ

■無いもの
・リンス
・カミソリ
・ヘアブラシ
・歯ブラシ
・ボディローション
・スリッパ
・湯沸し

■その他
・カードキー式で部屋から出る+カード抜く=電気が通じなくなる タイプが多く、「居ない間に充電」は難しい
・コンセントは変な高さにある、そして数が少ない

■感想
全体的に古いホテルが多い。
給湯設備が小さく、ツアー客が使う前にシャワーを使うか、時間をずらして朝入るなどしないと水シャワーになる。
30分でお湯が出る、などとフロントが解答しても結局翌朝までだめ、なんてこともザラ。
体を洗う小さめタオルはない、必要なら持っていく。
ドライヤーも壁についているタイプの中でも古い物が多い。
使い勝手や風が弱かったりという事はよくあるので必要なら持っていくべき。

イタリアでネット無双してきた

都合でメールで日本とやり取りする事があったので、今回初めてSIM付きwifiルータを借りてみたよ!

選択肢として
・所持P905i+ ドコモの海外定額定額 20万パケまで1980円or20万パケ↑なら2980円上限
・ソフトバンク iPhoneの海外定額 2011/6/30まで1480円 それ以降は25MBまで1980円、25MB↑なら2980円
テレコムスクエア1200円/day 15000円/15dayバリュープラン
グローバルデータ1180円/day
の4つ。

今回はiPhoneの他PCも接続する事を念頭に置き
・ドコモとソフトバンクのはテザリングできないので候補外
・テレコムスクエアとグローバルデータの差はイタリアでの通信会社と○日間パックの有無
テレコムスクエアは公式で公開してないけどWIKIで見られます。
イタリアの通信会社がWINDよりTIMの方がデータ通信はいいよ、という現地情報+15日パックがお安いので今回はテレコムスクエアで借りてみた。

結果的に見て、シチリアのタオルミナ以外で圏外になった以外ほぼ安定して電波が入り、よかったです。
MiFiプランといっても、ルータが絶対Mifiというわけではなく、私の場合は中国製のルータでした。
4時間位しか電池が持たない、というHPの記載
4時間使いっぱなしという事はなかったけどスマホユーザーは


エネループ KBC-L2BS 持ってるだろうから、それをケーブルごと持っていけば大丈夫。
あのちょっと変わったケーブルじゃないと充電できないのでそこだけ注意が必要。

USB充電機器が増えたので、出かける前に


これ買っていったんだけど、これも良かった。
安くて1ポートのを使ってたんだけど鈴虫のような音がうるさかったのと
USB充電できるグッズが増えて海外用タップで繋げる場所を増やすだけでは追いつかなくなってきたので
容量が大きめで安定して1A供給できるポートがあるのは将来的に見てgoodだと思うのです。