実はリピート買いの包丁


以前に一度同じものを買っています。
旅行中に
朝食会場でオレンジやリンゴの皮むきに、
自炊の時に簡単な調理をするために、大変役に立ちました。
が、先日朝食会場に置き忘れてしまい忘れ物として出てきませんでした。

今度こそ透明なビニール袋(使用後に入れる)とミニバッグ(部屋と朝食会場の行き来にむき身で持たない)の併用で朝食会場に置き忘れないようにします。

余談ですがそういう時のミニバッグは雑誌の付録についてきたお弁当入れサイズの物を使ってます。

海外旅行 便利だったもの一覧

時と場合に合わせて選ぶ物たち。「いつもの物」じゃないものたち。

■洗面道具・美顔
・コットン //ホテルにまずない、またはあっても毛羽立つ。化粧落とし等に。

■夏のヨーロッパの高所・展望台対策
・100均の毛糸手袋(伸縮)
・ウルトラライトダウン的な折りたためるダウンジャケット
・薄手ストール
・サングラス

■遺跡の中で遺跡に手を付きながら移動する所
・100均綿軍手
・カメラをブラブラさせない強い心

■調味料
・醤油(お弁当用又はコンビニの小サイズ)//持ち歩くならお弁当用、ホテルにおきっぱなら小サイズ
・塩コショウ //ホテルでサラダ食べたり、自炊するなら
・クリープ(粉・コーヒーに入れるアレ)//中国・中東向け。生乳やフレッシュがない地域用。
・トウガラシ(あらびき) //イタリアの調味料。ピザに掛けるのが好きなので小分け袋に入れて。ヨーロッパなら買える。

■番外編
・ガムテ芯抜き法 //ガムテは便利だけど1巻使うことはないので使いかけの布ガムテ(半分以下)がおすすめ
カバンとかに入れやすい板状のガムテを作る方法(pixiv)

■大切な物
・パスポートはカラーコピー、クレカは表面裏面両方コピー
・携帯会社の緊急時連絡先(クレカのコピーの片隅にでも書く)
・ドコモ携帯から利用停止を連絡する場合 +81-3-6832-6600
・ドコモ以外の携帯からは ユニバーサル発信ボタン押した後に800-0120-0151
ドコモ公式サイト 海外

keikoさんのスッチー本がKindleにきてた!




この本は、元は結構古いです。
したがってネタも古いと言えるでしょう。
ただし、元スッチー自らが描いているというのがこの本の魅力だと思う。
出版社が変わり、この本フルカラーだし使ってる紙が良いから1冊人に無くされた分補充したいけど・・高いし嵩張る。
とずーっとKindle化を待っていました。
勿論3冊買っちゃった!