FFXV 11/8発表よりメモ

前提条件
・スクエニの完全子会社のルミナスが今期特別損失を計上。
・進行中のプロジェクトの凍結破棄を行う。

本日発表の内容
・エピソードアーデン以降のDLC(アラネア・ルーナ・ノクト)をゲームとして出さないことを確定
・エピソードアーデンの配信時期を2019年3月に
・これらの内容は何らかの形で出したいという意思がある
・田畑さんが10/31付でスクエニもルミナスも辞めた。新規事業立ち上げ。
・戦友のスタンドアロン版は2018年12月13日に出る。約1000円
・戦友スタンドアロン版登場につきPS4版戦友はキャラクリエイトと写真は見られるがトロフィー獲得はできなくなる。
・PC版は差額なしでそのまま実装。
・戦友についてなにか引継要素があるのかどいうか全く不明
・PC版レベルエディターについて全く触れられなかったのでそれも不明(ダメでは?)
・スクエニカフェのランチョンマット・コースター柄発表
・アニメイトキャラバン発表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。