P5のプレイ感

気になったところとか。
作中で3か月進めた雑感です。

・学生生活は?
朝起きる>(たまに登校中に学生の会話を盗み聞く)>仲間のSNSがあるとき、または授業であてられるときのみ学校の授業>基本は放課後から一日がスタート>夜パート>翌日の放課後
という感じ
アニメーションもなくすっ飛ばすので早い。

・ステータスあげるのきつい?
P4で全ステMAXやろうとしたときより簡単。
コープや人との交流でも上がってくれるのが最高。
ただし最初のテストでそれなりの点を取るためには開始直後にばりばり勉強すべし。

・本屋
ある程度まとめて買うことができるように。
図書室で借りることもできる。
序盤のテスト対策では本を借りて通学時に時々あるチャンスを有効活用する。

・コープ(コミュ)とパラメータ
コープ=本作でのコミュの呼び方。呼び方が違うだけ。
コープを進めると知識などのパラメータも上がることがある親切設計。

・戦闘
かなり改善。
戦闘中R1ボタンでそのキャラの所持スキルで弱点がつける場合は自動的に選択状態になる。○ボタン押せば即座に弱点攻撃へ。
主人公の場合ワイルドなのでペルソナチェンジまで自動で行ってくれる(がキャンセルの場合はペルソナをチェンジしなかったことにしてくれる・・はず)
L1を押すといつもの敵アナライズ画面へ
カッの頻度が下がったのも戦闘高速化の理由の1つかも。
ペルソナもスキル決定してからシュっとでてシュッと入る高速仕様へ。

・常に入れるダンジョンの設置
常に入れるダンジョン=メメントス 
→最初に解放されたら時限式でフロア解放。いつも通り自動生成ダンジョン。
特定の時期にしか入れず期限制限のあるダンジョン=パレス 
→ストーリー進行で解放、期限が過ぎると閉まる。ごく簡単な仕掛けがあるが大変わかりやすい。仕掛けが難しそうで尻込みするということはない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。