はらへりあらたの京都めし


ご飯マンガ本の中でも珍しい、主人公が大学生ものです。
京都に良くいくからこその、バリバリ観光客向けじゃない京都でのごはんに注目して書かれている本なので
京都で京都の物を食べたいと思うならこの本は向いていない!
画力が高いので細かい書き込みまでありますが、絵柄は好き嫌い分かれるかな?私は好きです。
いわゆる地元の人が行く美味しいお店(アジアンだったりフレンチだったり)そういうお店が知りたいと思うならこの本がおすすめです。
お店の情報、定休日、いくら位で食べられるよ、といった情報がそれぞれの話のラストにきちんとまとめられているのも好印象。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。