6月23日のキャラロストの続き

あれから全然進歩なし。
ロストしたアカウントはカムバックキャンペーンで課金対象だったらしく、
キャラの救済をあきらめキャラクターを作成。
倉庫の中は無事だったという話を聞いたので倉庫を確認してみた。
・・・倉庫の中は、無事だった。
MEプリが発光までの記録をつけながら倉庫に貯めていたニブルの収集品
作ったけどあまり使ってなかった+7イービルセイント
スナイパーが使っていた数々の特化弓
いつか友達に製薬してもらおうと溜め込んでいた白ハーブ
亀島に籠って大量にでたはちみつ
ずっと昔の騎士団で活躍したクリップオブムーンライト
大切だった目隠し
ほとんどの防具はキャラクターが装備したままだったので残っていません
救われたようで、救われていない。それが今の気持ちです。
倉庫の中身のこと、キャラだけがいないこと。
キャラが身につけていた装備品と(当時の価格でですが)同じくらいの装備品が
倉庫にあったわけで、身ぐるみ剥いでキャラを消すようなことをやらかす人が居るとしたら
倉庫の中をチェックしないのがおかしい気がします。
むしろガンホーがアカハックの形跡がないといっているので
ガンホーがキャラスロを空白に塗り替えてしまったのでは・・そう思ってなりません。
またガンホーに言うべきでしょうか・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。