カナリア諸島のまとめ05 滞在:テネリフェ島

■観光のこと
テネリフェのNor(北)空港に着くと目に付くのがLoro Qarqueの文字と赤いオウム・水色の変な生き物(本当はイルカ)のCM
http://www.loroparque.com/
水族館+動物園+植物がみられるところ。
行ってみたら観光バスが10台以上止まってた。
人人人。でも楽しかった
オウムショー・イルカショー・アシカショーがあるらしい。
時間の都合でオウムショー・イルカショーのみ見ました
イルカショー=全年齢対象。両親も楽しんでました。
ピエロがいるのでホールに入場してくる人たちの反応で待ち時間は退屈しません
オウムショー=イルカ見た後だと「それだけ?」という感じがしちゃうかも。
私は楽しかったけど両親の反応はイマイチ
コンゴウインコのショーなので迫力ありますよ
マイヤヒがかかって一人でうけてたりして。
ホワイトタイガーがいる。が、暑くてノビてた。
ペンギンの巨大水槽がいくつかあり。
人に興味津々なのかペンギンが水にぷかぷか浮かびながらこっち見てる!
中腰になるとペンギンと目が合うよ。
ペンギン館が混んでいるのは最初の入場制限のせいで、入り口からしばらく動く歩道で強制移動になるからです。
そのあとはスカスカです。
ちょっと並んで入っちゃいましょう。
飼育員がヒナの調査しているところだったので
ペンギンが逃げ惑う様子も見れて面白かった~
園内各所にジャングル産オウムが飼われて居ますが、
みんな緑色でちょっと色違いなだけでマニア以外はあまりじろじろ見てる人は居ませんでした。
私はジロジロ見る派でしたけどね!
パークの中の飲食料金は高いと思います。そのせいか「ランチボックス」と書かれた紙の箱を持ってる人多数。
セルフサービスのレストランとかだとちょっと安めかな?
混んでくると店員があからさまに「早くでてけ!テーブル回転させるんだ!」という態度になるので
14時より前に(12時~13時半ごろまでに)レストランにはいることをお勧めします。
ペンギンの入れ物に入ったアイスはウケました・・中身はバニラアイスでしたよ。
中身食べて入れ物はお持ち帰り~
ジャングルパークというのもあるらしい。これもプエルトの郊外。
ホワイトライオン(オス)がいるらしい。
(空港に1つしかCMなかった・・)


検索で飛んでくる人のために、キーワードをいくつか。
Tenerife スペイン Gran Canaria テネリファ カナリア 諸島
ロロパーク ロロ・パーク Loro Park

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。