カナリア諸島のまとめ03 滞在:テネリフェ島

■買い物とか
ボられたりすることはあまり無いけど多少観光地値段。
それでも日本に比べれば安いと思う。
食費は高くないと思う。
Dino?だったか緑のファンシーな恐竜マークのスーパーがあちこちにある。
大きいところには「おかき」をパック詰めで売っていたり(買わなかったけど、しょうゆ味っぽい見た目だった)
肉買う時に、もしかしたら事前に整理券とって(すぐ近くに整理券のスタンドがぽつんと立ってるはず)から並ぶタイプのところとそうでないところがあった。
生ハムやハムならパック詰めのほうが入ってるコーナーがあります。
グラム数少ないのでホテルでちょっとご飯食べたい時にはそっちの方が便利かも。
サンタクルーズにはカルフールとデパート(9時-21時営業シエスタなし・・と聞いた)があった。
ホテルから遠いから行かなかったけど。
サンタクルーズには白い機関車風電気自動車?が観光者用に走っている。
30分6ユーロだけど40分くらいかかった。毎時00分発車だと思う。
■お土産とか
カナリア諸島の特産はなんと言ってもバナナ。
通称カナリアバナナ。小ぶりながらすごく甘くおいしい。
最近日本でも話題の島バナナ系
熟成が進んでいる方がおいしいので日本人から見ると若干見た目が悪くなっている(=茶色い部分が多少ある)程度の方がおいしい。
バナナリキュール(黄色・透明)やバナナで作ったお酒が何種類(※カルーアのバナナ版がお勧め。白色・不透明)
かあるただしスーパーでは大きいビンしかおいてないことが多いので
観光地・空港に行けば1L未満の小さいビンがある。
リキュールは何種類かサイズがあるけどカルーアバナナ版は小さいサイズをあまりみかけなかった。
諦めて大きいサイズを買うしかないかも。


検索で飛んでくる人のために、キーワードをいくつか。
Tenerife スペイン Gran Canaria テネリファ カナリア 諸島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。