シリア・ヨルダン旅行記 15

<12日目>

ダマスカス市内観光

パウロが落馬したところに立てたコーカブ教会。

キリスト教徒のおじいちゃんが守衛さんやってました。
見てのとおり、かなり新しい建物。

スケールは小さめだけど素敵な祭壇があります。

ストレート通り

聖書に出てくるストレート通り、ちょっと曲がってるのは・・気にしない!
パウロさんとアナニアさんの話です。興味があったら調べてみてください。

聖アナニアス教会

妙に近代的な建物なのが上に出てきたアナニアさんの教会です。
教会本体は地下で

薄暗い洞窟風。

十字軍にも使われたエルサレム十字を使っています。
聖パウロ教会、ここは外観のみ。

門のようないでたち。

ここで観光はおしまいです。
最後に街で見かけた変な物シリーズをお届けします(‘ω’)ノ


ドアの内側にどう見ても木の板が貼ってあるオート三輪(しかもかなり年代もの)


焼き鳥の串のようなものに、何かの結晶。
なんと、砂糖を結晶化させてるんだそうです・・市場で売ってますが
強度的に日本に持ち帰るのは難しい予感がします。


中東エリアおなじみ、ボンベ直結!
ヤカンでお湯沸かしたり、ランチの何かをフライパンで温めたりしてます。


私が一番びっくりしたもの。エア駐輪。
完全に道路から浮いてます。その距離20-30cm。
わざわざ突起があるし、駐輪用にその高さにバーをつけたんですよね・・?

その後の旅行データ
ダマスカス発16:50EK914便でドバイ乗り継ぎ
ドバイ着21:40
<13日目>
ドバイ発03:30 EK316で関西国際空港へ。
関空で羽田に乗り継いで羽田着19:55
お疲れ様でした★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。